発毛 Webってなに?剛力彩芽のCMを良く見るけど何のためのサイト?

剛力彩芽のCMで見るようになった発毛 Web。

正直言って、

  • 何のためのウェブサイトなのか?
  • どこが運営しているの?
  • なんの目的で運営してるの?
  • どんなことができるの?
  • 安全なウェブサイト?
  • 利用することのメリット・デメリットは?

どんな人が利用すべきサイトなのかCMだけだと良く分からないですよね。

CMを流すくらいだから実態のしっかりしたところが運営しているんでしょうが、正直目的が分からないから怪しいです。

そう思って発毛 Webについて調べてみました。

管理人と同じように感じた人はぜひ見て頂きたいですね。

発毛 Webってどんなウェブサイト?

剛力彩芽さんをCMに起用して一躍有名になった発毛 Web。

↓その動画がこちら↓

CMを見るとAGA(男性型脱毛症)というものについて教えてくれるサイトだと分かります。

でも、『そもそもAGAってなに?』『Webで発毛なんて出来るの?』そう思った方。

発毛 Webの術中にハマっています。

発毛 WebはAGA 治療や薄毛の原因について良く分かっていない人のためのサイトなんです。

発毛 Webで分かることは以下の5つのこと。

  1. AGAの症状・原因
  2. AGAの治療法
  3. 診察の流れ
  4. AGA髪の状態チェックシート
  5. AGA治療の相談ができる病院を探す

最近よく聞くAGA。でも自分の薄毛とAGAが結びつかない人が多いんです。

管理人もそうでした。

ハゲが飲み薬で治るとか正直意味が分かりませんでした。

そういったAGAについて全く分からないという人が最初に見る入門書的なサイトが発毛 Webというわけです。

詳しい人は発毛 Webをわざわざ見る必要はないと思います。

発毛 Webはどこが運営しているの?

発毛 Webを運営しているのでしょうか?

発毛 Webはイギリスに本社を置くグラクソ・スムスクライン社(GSK)という製薬会社が運営しています。

グラクソ・スムスクライン社はAGA治療薬の『サガーロ』を販売している会社です。

『サガーロ』はAGA治療薬の一種デュタステリドと言う成分を含む内服薬のこと。

薄毛の進行を止めるための薬です。

でも、『え?なんでイギリスの製薬会社がわざわざ日本でAGAのサイトを作って、CMまで流してるの?』そう思いますよね?

彼らの目的は一体何なのでしょうか?

発毛 Webの運営目的は?

発毛 Webの運営目的は2つ。

1つはまだ日本で良く知られていないAGAについて知って貰うこと。

AGAのことが良く知られていない日本では、薄毛=病気と認識されていません。

せいぜい遺伝とか体質とかいう言葉でまとめられて、普段は意識すらしません。

みんな薄毛にはなりたくないけど、育毛剤とか育毛シャンプーを使えば何とかなると思ってはいませんか?

管理人は最初自分のハゲが病気という自覚がなかったので薬で治るという発想がありませんでした。

だってどこも痛くないですし、ハゲでは人間死なないですからね。

発毛 Webはそういった人にAGAは病気で薬で治せるものだということを知って貰うための啓蒙サイトです。

もう1つの目的は1に関連しています。

発毛 Webの運営元、グラクソ・スムスクラインは営利団体です。

ですのから収入が全く発生しないようなことはしません。

彼らの目的はAGA治療薬『サガーロ』を買ってもらうこと。

多くの日本人が治療を始めれば『サガーロ』も売れますからね。

発毛 Webはクリニック検索機能ができるのでAGA治療について知りたいと思った人がすぐに専門医院を探せます。

発毛 Webは安全なウェブサイト?

発毛 Webの運営元グラクソ・スムスクライン社はイギリスで100年以上の歴史を持つ老舗企業。

でも、日本人には馴染みが薄い外国の企業だし本当に安全な会社のなのでしょうか?

何か私たち日本人が知っている薬があると親近感の1つも湧くかもしれません。そこで製品情報を見てみると……。

レルベア、アノーロ、テノゼット、パキシル、フルタイド、セレベント、アドエアetc….

まるで何かの呪文ですね。

もしかしたら管理人が知らないだけで知っている人は知っているのかもしれませんが……。

管理人のような世間知らずでも分かるような市販薬を取り扱っていないか、根気よく製品情報を見ていくとついに発見しました!

入れ歯用接着剤『ポリデント』、風邪薬市販薬『コンタック』、歯周病ケア歯磨き粉『シュミテクト』

おお! どれもドラッグストアで見た薬ばかりです。

シュミテクトなんてコンビニで買ったこともあります。

調べてみるとGSKは日本でちゃんとした販売実績がある企業のようですね。

今更怪しいウェブサイトを作って信用を損なう必要はありません。

発毛 Webは安全なウェブサイトだと思っても大丈夫ですね。

発毛 Webを利用するメリット・デメリット

発毛 Webを利用するメリットはAGAについて分かるということでしょう。

管理人のような素人が調べた内容ではなく、専門的な内容です。

しかも画像や動画付きで説明してくれているので文章で見るより分かりやすいです。

薄毛の分類 発毛 Webより

医学的に薄毛は分類されているんですね。

ヘアサイクルの分類 発毛 Webより

ヘアサイクルってこんな風になっていたんですね。

引用元:http://hatsumo-web.jp/

クリニック検索機能もあるので近くに治療院がないか探している人は利用しても良いかもしれません。

逆に発毛 Webを使うことのデメリットはAGA治療について深く知りたい人です。

AGA治療は自由診療で保険が利きません。

そのため費用が高額になってしまいます。

ですからみんな治療を受ける時は真剣に悩みます。

少しでも良いところ、確実に生えてくるところで治療を受けたいと思うのが人間の心情です。

そういったAGAについて詳しく知りたいという人に発毛 Webは向きません。

発毛 Webはどんな人におすすめ?

発毛 Webをおすすめできる人は

  • AGAについて良く分かっていない人
  • 近くにAGA治療院がないか探している人

になります。

すでにどこに行こうか決めていたり、選択肢が沢山あると迷う人は利用しなくても良いのではないでしょうか。

AGA 治療トップ