メンズヘルスクリニック 東京でAGA治療から2ケ月経過、どうなってしまうのか!

AGA治療を始めて2ケ月が経過しました。

初期脱毛がまだ止まりません!(´;ω;`)

1ヶ月くらいで収まると思ったのですが、管理人の場合長引いているみたいです。

人によっては1ヶ月~3ヶ月は初期脱毛が続くそうなので今後の回復に期待です。

ただ、先月抜けた部分に髪が生えて来ているので、前回よりも髪の量は増えています。

でも、机に座っていると髪がポロポロと落ちていくのが分かりますから(しかも長くて太いヤツが)それを見るのは辛いですね。

正直な話このまま治療を続けるべきか迷うところです。(^^;)

治療費も1ヶ月で3万円はするので大した成果が見られないなら辞めて育毛剤を使った方が良いのでは?と思っちゃいます。(育毛剤なら5,000円~1万円で買えるので)

でも、初期脱毛が続いているってことは頭皮の下では新しい髪が生えて来ている証拠だと信じて半年は続けてみます!

管理人の髪がどうなってしまったのか、知りたい方は3ヶ月目をご覧ください。

メンズヘルスクリニック 東京で治療を3つの受けるメリット

ただAGA治療をしたいなら個人輸入という手もあるにはあるのですが、メンズヘルスクリニック 東京で治療を受けてみて感じたメリットを書いておきます。

管理人が実際に感じたメリットは3つ。

  • 自分の頭皮の状態を客観的に把握できる。
  • 自分の健康状態が分かる。
  • 医師の診察を受けることができる。

メンズヘルスクリニック 東京で治療を受けると医師の診察の前に頭皮の写真撮影と血圧を測って貰えます。

どうして上の3つがメリットといえるのかを解説していきます。

自分の頭皮の状態を客観的に把握できる

頭皮の写真って自分で撮影するのは難しいので中々自分で頭皮の状態を観察する機会ってないと思います。

特に頭頂部の撮影は難しいですし、薬を飲んでいる人で自分からわざわざ頭の写真を撮る人はいません。

AGA治療薬は風邪薬や解熱剤と違って飲んでも効果が出ているのかどうかの実感は正直な話分かりません。

飲んでも体調に大きな変化ってないんですよね。(^^;)

だから、薬を毎日服用していても時々「これって本当に意味あるの?」って感じる瞬間があります。

無意味なことをしていると感じるほどつらいことはないですからね。

そういった時に客観的に自分の今の状態を把握する機会があるのはかなり励みになります。

自分の健康状態が分かる

医師の診察を受ける前に血圧を測るので自分の今の健康状態が分かります。

普段から健康的な生活を送っている人ならそれほど気にしなくてもいいのですが、ミノキシジルは血圧降下剤ですからどんなイレギュラーがあるか分かりません。

細心の注意を払って処方されているのは分かりますが、個人差や生活環境の違いによって問題が起きる可能性もゼロではないので、自分の健康状態を知ることができるのは不安を取り除ける大きなポイントです。

ちなみに管理人は血圧が下が90以上あったので高いと診断されてしまいました。(^^;)

医師の診察を受けることができる

やっぱりココが大きなポイントです。

専門家の医師が自分の頭皮の状態について解説してくれるのが一番不安を取り除けるところです。

管理人のように初期脱毛が長引く人もいますし、血圧が普通の人よりも高かったり、低かったりする人もいると思います。

薬の効果が中々現れない人もいるでしょう。

そういった人には薬の濃度を上げたり、下げたりといった調整をしてくれますし、その場で思いついた疑問にも答えてくれます。

例えば管理人の場合は血圧が高かったのでこのまま薬を飲んで大丈夫かその場で確認することができました。

他にも「1週間毎日血圧を測ってみて今の血圧が続くようであれば内科に行って治療してください」などのアドバイスも貰えました。

AGA治療薬は血圧を下げる薬なので、逆に血圧が高いというのは原因が別にあるのは明白なんですよね。

そういった健康にかかわる話もその場でできるのは大きなメリットだと感じました。

ちょっと料金は高いですが個人輸入よりもクリニックを選んで正解でしたね。

メンズヘルスクリニック(ヘアメディカル)TOPへ戻る